中井教授が国際会議NHISS 2020で招待講演を行いました

中井教授が国際会議NHISS 2020で招待講演を行いました。

日程: 2020年11月23日(月)-26日(木)
会場: オンライン

講演者:Hiromi Nakai, Yoshifumi Nishimura
講演題目:Divide-and-conquer density functional tight-binding program for huge-system quantum mechanical molecular dynamics simulations: DCDFTBMD
講演日程:11/25 11:00 – 11:30 (20:00 – 20:30 GMT+09:00)

Speakers
Program

色素増感太陽電池に関するWang教授・Langford教授との共著論文が出版されました

色素増感太陽電池に関するWang教授・Langford教授との共著論文が出版されました。

Elsevier
Share your article!

Anyone clicking on this link before December 29, 2020 will be taken directly to the final version of your article on ScienceDirect, which they are welcome to read or download. No sign up, registration or fees are required.

Your personalized Share Link:
https://authors.elsevier.com/a/1c2Rj3ub-UyWRM

日本コンピュータ化学会2020年秋季年会にて口頭発表(2件)を行いました

日本コンピュータ化学会2020年秋季年会において、当研究室の口頭発表が2件ありました。

Date: 2020年11月6日(金)-8日(日)
Place: オンライン

口頭発表

  • 高梨倫哉, 吉川武司, 中井浩巳,”分割統治型ユニタリー変換結合クラスター(DC-UCC)計算のための量子アルゴリズムの開発”.
  • 髙島千波,清野淳司,中井浩巳,”無限次2成分法に基づくPicture Change補正密度汎関数理論のGAMESSへの実装”.

第10回CSJ化学フェスタにてポスター発表(4件)を行いました

第10回CSJ化学フェスタにおいて、当研究室のポスター発表が4件ありました。

Date: 2020年10月20日(火)-22日(木)
Place: オンライン

ポスター発表

  • 藤澤遼, 五十幡康弘, 清野淳司, 吉川武司, 中井浩巳,”機械学習を用いた価電子の相関エネルギー予測”,P4-012,2020/10/21 10:00-12:00.
  • 竹村俊晃, 小野純一, 西村好史, 中井浩巳,”バクテリオロドプシンの分子動画に基づく全量子分子動力学シミュレーションを用いたプロトン放出機構の解明”,P6-005,2020/10/21 15:30-17:30.
  • 佐藤稔也, 清野淳司, 中井浩巳,”形式酸化数の量子化学的解釈”,P6-011,2020/10/21 15:30-17:30.
  • 髙島千波,清野淳司,中井浩巳,”2成分相対論におけるPicture Change補正法のGAMESSへの実装”,P6-013,2020/10/21 15:30-17:30.

中井教授が世話人を務める第10回量子化学スクールが行われます

中井教授が世話人を務める第10回量子化学スクールが行われます。

開 催 日: 2020年12月1日(火)~ 2020年12月2日(水)
開催方法:Zoomによるオンライン配信
主   催: 自然科学研究機構 分子科学研究所
     計算物質科学人材育成コンソーシアム(分子科学)
     理論化学会
共   催: 理化学研究所 計算科学研究センター(R-CCS)
     自然科学研究機構 岡崎共通研究施設 計算科学研究センター
世 話 人: 藤田貴敏(分子研)
     中井浩巳(早稲田大学)
     中嶋隆人(R-CCS)
     江原正博(分子研、計算セ)

バクテリオロドプシン第1段プロトン移動の量子分子動力学に関する論文が J. Phys. Chem. Bのカバーイメージに採用されました

バクテリオロドプシン第1段プロトン移動の量子分子動力学に関する論文が J. Phys. Chem. Bのカバーイメージに採用されました

“Hydroxide ion carrier of proton pumps in bacteriorhodopsin: Primary proton transfer”
J. Ono, M. Imai, Y. Nishimura, H. Nakai, J. Phys. Chem. B, 124, 8524-8539 (2020).