第5回電子状態理論シンポジウム「量子コンピュータの発展と量子化学計算への応用」が2018年10月31日(水)に早稲田大学にて開催されました

"第5回電子状態理論シンポジウム"を2018年10月31日(水)に早稲田大学にて開催されました。
本年は、量子コンピュータの発展と量子化学計算への応用について、4名の先生方にご講演いただきました。
80名以上のご参加をいただき、また、活発なご議論をいただきました。
講師の先生方、参加者の皆様、ありがとうございました。

koumoto

日本コンピュータ化学会2018秋季年会(弘前)にて口頭発表(1件)とポスター発表(1件)を行いました

日本コンピュータ化学会2018秋季年会において、当研究室関連の発表が2件ありました。

日程:2018年11月3日(土)~4日(日)
場所:弘前大学 創立50周年記念会館
主催: 日本コンピュータ化学会

口頭発表

  • 中井浩巳, 西村好史, 吉川武司, "DC-DFTB-MDプログラムの公開", 2O06, 2018/11/04 10:50-11:10.

ポスター発表

  • 土井俊輝, 吉川武司, 中井浩巳, "分割統治法に基づく有限温度型単参照静的相関手法の開発", 2P16, 2018/11/04 14:00-15:30.

第41回ケモインフォマティクス討論会(熊本)にて口頭発表(1件)とポスター発表(3件)を行いました

第41回ケモインフォマティクス討論会において、当研究室関連の発表が4件ありました。

日程:2018年10月26日(金)-27日(土)
場所:熊本市民会館シアーズホーム夢ホール
主催:日本化学会 ケモインフォマティクス部会

口頭発表

  • 影山椋、清野淳司、藤波美起登、五十幡康弘、中井浩巳, "機械学習を用いたOrbital-free密度汎関数理論計算手法の開発", 2C11, 2018/10/27 13:30-13:45.

ポスター発表

  • 藤波美起登、清野淳司、中井浩巳, "反応予測に寄与する量子化学的記述子の解析", 1P06, 2018/10/26 13:10-14:30.
  • 前川原大貴、藤波美起登、清野淳司、一色遼大、山口潤一郎、中井浩巳, "有機反応における高い収率を与える溶媒のデータ科学的探索", 1P07, 2018/10/26 13:10-14:30.
  • 中村海里、清野淳司、中井浩巳, "インフォマティクスを用いた結合エネルギー密度解析手法の開発", 1P08, 2018/10/26 13:10-14:30.