ポスト京プロジェクト重点課題⑤第4回公開シンポジウム(神戸)にて、口頭発表(1件)とポスター発表(1件)を行いました

ポスト京第4回公開シンポジウムにおいて、当研究室関連の発表が2件ありました。

日程:2017年12月11日(月)~ 12月12日(火)
場所:神戸大学・先端融合研究環統合研究拠点コンベンションホール
主催: ポスト「京」重点課題5「エネルギーの高効率な創出、変換・貯蔵、利用の新規基盤技術の開発」

口頭発表

  • 西村好史,中井浩巳, "CO2吸収シミュレーションのための超並列電子状態計算法: DC-DFTB-Kの機能拡張とCO2吸収反応の速度論解析", 口頭, 2017/12/12 13:35-14:00.
  • ポスター発表

    • 河本奈々,○吉川武司,小野純一,中井浩巳, "分割統治型理論に基づく大規模励起状態ダイナミクス手法の開発: DC-TDDFTB-MD法", ポスター, 2017/12/11 17:00 - 18:30.
Posted in 学会.