清野淳司次席研究員、吉川武司助教が日本化学会第96春季年会において優秀講演賞(学術)を受賞しました

清野淳司次席研究員、吉川武司助教が日本化学会第96春季年会において優秀講演賞(学術)を受賞しました。

リンク第 96 春季年会(2016)「学生講演賞」および「優秀講演賞(学術)」の表彰 (公式情報)

清野 淳司, "相対論的量子化学計算の高精度化・高効率化を目指した群知能によるパラメータ自動最適化手法の開発", 4B4-05.

吉川 武司, "動的分極率を用いた高速な分割統治型非局所励起状態計算手法の開発", 4B4-08.