大規模・高精度相対論的量子化学計算手法の開発に関する論文がSCCJ 吉田賞(論文賞)に選出されました

清野 淳司研究員、中井 浩巳教授による大規模・高精度相対論的量子化学計算手法の開発に関する論文が日本コンピュータ化学会 吉田賞(論文賞)に選出されました。

また、5月28日-29日で開催される日本コンピュータ化学会2015春季年会において、受賞講演があります。