『錯体化学選書10 金属錯体の量子・計算化学』が刊行されました

中井教授共著の『錯体化学選書10 金属錯体の量子・計算化学』が刊行されました。
本書、1-4節「相対論的量子化学」を執筆しました。

金属錯体の量子・計算化学

タイトル:錯体化学選書10 金属錯体の量子・計算化学
単行本:540ページ
出版社:三共出版
ISBN-13:978-4-7827-0709-8
発売日:2014年10月
価格:定価7,992円 (本体7,400円)

日本金属学会 2014年秋期 (第155回) 講演大会が名古屋にて開催されました

日本金属学会 2014年秋期 (第155回) 講演大会において、当研究室関連の発表が1件ありました。

日程:2014年9月24日(水)~26日(金)
場所:名古屋大学 (東山キャンパス)
主催:日本金属学会

  • 森永正彦, 吉野正人, 湯川宏, 石川敦之, 中井浩巳, "原子化エネルギーから見た高圧下でのシリカの相転移と化学結合".

REHE-2014がスロバキアにて開催されました

REHE-2014 (11th International Conference on Relativistic Effects in Heavy-Element Chemistry and Physics)において、当研究室関連の発表が3件ありました。

日程:2014年9月20日(土)~24日(水)
場所:Smolenice Castle, Slovak Republic

    招待講演

  • Hiromi Nakai, "Development of Efficient Two-Component Relativistic Method for Large Systems".
  • ポスター発表

  • Yuya Nakajima, Junji Seino, Hiromi Nakai, "Analytical gradient for spin-dependent infinite-order Douglas-Kroll-Hess method with local unitary transformation".
  • Masao Hayami, Junji Seino, Hiromi Nakai, "Rapid Electron Repulsion Integral Technique for Compounds Including Heavy Elements".

第8回分子科学討論会が広島にて開催されました

第8回分子科学討論会において、当研究室関連の発表が5件ありました。

日程:2014年9月21日(日)~24日(水)
場所:広島大学 東広島キャンパス
主催:分子科学会

    口頭発表

  • 清野淳司, 中嶋裕也, 中井浩巳, "高精度相対論的量子化学法による遷移金属錯体の生成エンタルピー計算", 4E17.
  • 塚本祐介, 五十幡康弘, Jonathan Romero, Andres Reyes, 中井浩巳, "NOMO/Propagator法によるプロトン結合エネルギーの算出", 3E02.
  • ポスター発表

  • 大越昌樹, 渥美照夫, 中井浩巳, "電子相関エネルギーの外挿法: CBS(sDT)", 3P098.
  • 寺西慶, 石川敦之, 中井浩巳, "調和溶媒和モデル(HSM)によるCO2化学吸収法の熱力学計算", 1P114.
  • 石川敦之, 出牛史子, 中井浩巳, "酸化物表面の原子欠陥と金属クラスターの吸着エネルギー:エネルギー密度解析法による理論的研究", 2P092.