教育目標

知性,創造性,品位をもち,社会を興す研究者となろう.

 
研究者として必要な以下の能力を修得する.
(1) 現状と問題点を把握して,研究テーマを設定する.
(2) 物理化学と分光学に関する専門知識
(3) 問題点を解決するための新しい方法・考え方
(4) コミュニケーション力
(5) 協調して研究を遂行する.


早稲田大学教旨

早稲田大学は学問の独立を全うし 学問の活用を効し
模範国民を造就するを以て建学の本旨と為す
早稲田大学は学問の独立を本旨と為すを以て
之が自由討究を主とし
常に独創の研鑽に力め以て
世界の学問に裨補せん事を期す
早稲田大学は学問の活用を本旨と為すを以て
学理を学理として研究すると共に
之を実際に応用するの道を講し以て
時世の進運に資せん事を期す
早稲田大学は模範国民の造就を本旨と為すを以て
個性を尊重し 身家を発達し 国家社会を利済し
併せて広く世界に活動す可き人格を養成せん事を期す